体をめぐるリンパを理解すればリンパドレナージュのテクニックがわかる

サイトマップ

トップバナー

テクニック

老廃したものを体の外に出していくというテクニック

リンパドレナージュとは、リンパのマッサージのテクニックの事を表しているといわれています。リンパ液の流れを改善する事によって、活性化され、体の中の不要なもの、老廃したものを体の外に出していくというテクニックの事を表していると多くの方に知られています。

女性たちにとっては、とてもうれしい方法

マッサージによって刺激を与える事によって、リンパや血液の流れが向上します。これによって、蓄積された老廃物を排泄し、太りやすい体を改善する事も可能となっているのです。また、最近の女性たちは、誰もがダイエットをしていると思います。そういった女性たちにとっては、とてもうれしい方法だと思います。

リンパ液とは、どういったものなのでしょうか。リンパ管の中に、リンパ液が流れているのですが、 その流れはとても緩やかで、能動的とされています。また、血管の圧迫や呼吸運動、筋肉の動きによって、刺激を受け、受動的な流れ を発生させる事によって、リンパ液が運ばれているのです。この身体の仕組みを理解し、人工的にリンパの流れを刺激して流れを よりよくするのがリンパマッサージなのです。

リンパ液

ポイント

リンパ液はいつも身体の中を流れ続けている血液とは違い、さまざまな物に影響を受けて流れが滞ってしまうこともあります。血は流れが悪くなっても、通常は身体の中を巡っていて滞っていればすぐに病気になります。

滞ったリンパの流れは、自分で促進しなければなりません
マッサージ台

リンパ液は、疲労、寒さ、ストレス等によって、影響を受け、流れが滞るのです。また 、滞ったリンパの流れは、自分で促進しなければなりません。両手の指先を使用して、やさしくマッサージすることによって、リンパ液のス ムーズな流れの手助けをしていくのです。リンパドレナージュでは普通のマッサージでは感じる痛みを感じることなく滞ったリンパを スムーズにできるのです。こう考えると、通常のマッサージより、リンパドレナージュのほうが 効果が高い、ということがよくわかりますよね。ただしその分値段も通常のマッサージよりも多少高いですが、短時間で 効果が高いので、忙しい人などには時間節約の面でお金を払う価値はあるでしょう。

リンパドレナージュの仕組みの基礎的知識